2010年11月30日

ディズニーチャンネルのキャンプ・ロック2&爆音家族

先日初放送された「キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム」のスペシャルDVDセット発売中との事でぴかぴか(新しい)あの時書いておこうと思っていた感想を今のうちにメモメモ。
「キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム」スペシャルDVDセット
(↑ディズニーチャンネルでは限定DVD発売中)

キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム [DVD] / デミ・ロヴァート, ジョー・ジョナス,...




ミュージシャン養成サマーキャンプの「キャンプ・ロック」。「1」では内気な普通の女の子の主人公が生い立ちを偽りながら他のみんなやジョナス・ブラザーズ演じるスーパースターと、仲間として打ち解けていきましたが、最終的にウソがばれるというハプニング。でも音楽を愛する実力があったので無事ステージをこなす事ができました、という主人公デミ・ロバートあってのストーリーでした。曲自体は最後のジョーとのデュエット以外お披露目的な意味合いが強かったのか、あまり個性は感じられずちょっと残念な印象たらーっ(汗)
でも「2」ではミュージカルあり、ジョーとのデュエット曲が結構いい感じだったりと、かなりの期待度でした。キャンプ・ロックと対立するオーナー同士が因縁を持っているライバルキャンプが出現!キャンプ同士の対決という事で勝敗を巡るストーリーは解りやすい。前半がミュージカル、後半はミュージッククリップと構成も解りやすい。どうしても「ハイスクール・ミュージカル」を思い出さずにはいられないのだけど、ほんわかとしていたHMに対してこちらは動きがとても鋭い。ちゃきちゃきというか、ぎすぎすというか、好みの問題だと思うけど、とげとげしい感じがどうも私の肌に合わない。でも歌はやはりミュージシャンをキャンスティングしているだけあって、迫力満点でした。特に、やっぱデミ・ロバートの歌のうまさは「1」よりも磨きをかけて良くなっていた気がします手(グー)。ティンカー・ベル2の主題歌を歌っていたPVの時から、ちょっと変わったなぁとは思ってましたが、ジョーとのデュエットはあれだけでサントラが欲しいと思ってしまいました。それとニックの弾き語りがすごく良かったるんるん







そのデミ・ロバートもプライベートでは長期休暇中。
マイリーファミリーのプライベートも含めそんなちょっと寂しい歌姫事情の本チャンネルからXDに目を移すと「爆音家族」がものすごくおもしろいグッド(上向き矢印)!スーパースターだったハードロックバンドが、超ギターのうまいティーンの家に居候しながら彼の力を借りて再起を目指す、という純真な心に住み着くおやじ達の愛くるしい話。バンドメンバーのキャラクターがそれぞれはっきりしていて、皆基本おバカなんだけど、若干現実的なボーカル、食い気だけのベース、天然のドラムが、それぞれの主観で動くと全てがハッピーに回っていく。そんな大人を素晴らしいと絶賛する主人公の少年。このバランスがとても気持ちよくて、ついつい噴出してしまいますわーい(嬉しい顔)。ドタバタっぷりがちょっとドリフっぽいかもしれない。
なかなかタイミングが合わなくて、毎回見るという訳にはいかない感じなんですが、かなり気になるドラマのひとつです。

↓デーモン閣下の後ろで演奏している方々も気になる。



キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム サウンドトラック スペシャル・エディション [CD+D...




ディズニー・チャンネル ロック・オン・スターズ [Compilation] / オムニバス, ...





シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ・フォーエバー オリジナル・サウンドトラック [Sou...




ヒア・ウィー・ゴー・アゲイン / デミ・ロヴァート (CD - 2010)





ア・イヤー・ウィズアウト・レイン -デラックス・エディション- [CD+DVD] / セレーナ...



posted by Guckmov at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。