2009年12月24日

★★★★☆アイアンマン/成功したオタク中年おやじのかっこよすぎる憧れ


アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD




「2012」ではジョン・キューザックが躍進したり右斜め上
海外ドラマではパトリック・スウェイジの最後の作品となった
「ビースト」が日本初放送になったりとTV
(→AXN「THE BEAST」公式HP←)
80〜90年代に駆け抜けたハリウッドスター達が40〜50代になってきて
第二の山場を迎えてきているように思います。
(「24」のキーファー・サザーランドを筆頭に
 海外ドラマはその当時のスター達が主役を張る
 心躍る作品が目白押しです!ぴかぴか(新しい)
そんな古株の一人でもあるロバート・ダウニー・Jr。
こんなにもスター性を感じさせる俳優はいるものかと
見る度に目が離せない存在です。
何でこの人はこんなにも人を惹きつけるんだろうハートたち(複数ハート)
彼が出ているだけで大して興味なくても
その作品のとりこになってしまう。
海外ドラマ「アリー・マイ・ラブ」のアリーとラリーのカップルも
別れた失恋途端に見る気がなくなってしまうくらいでしたバッド(下向き矢印)

この映画に関してはロバートの魅力に加えて
落ちこぼれが真のヒーローだったっていう定番に反して
何でも手に入れた男が更にスーパーヒーローになるっていう
面白くとも何ともない話になりそうな感じだったのを
いつの間にか羨望以上の期待感で応援しせずにはいられなくなる程
愛らしささえも感じさせる演出が見事でしたひらめき
しかしだんだん中だるみしてきて
そろそろ飽きてきそうな頃に気がついたのが
本気で憎らしくなってくる悪役が
何気に名演技なんじゃないかと思いきや
実はジェフ・ブリッジズどんっ(衝撃)!!
似てるとは思ってたけどはげてたから全く気がつきませんでした。
最後はちょっと同情してみたりして
何となく「スパイダーマン2」の博士の結末に涙もうやだ〜(悲しい顔)しそうになった感覚が蘇ってくるものがあり
私のツボのパターンなのかなぁなんて思ってました。
あとはすっぱな印象だったグウィネス・パルトロウが
母になって偉く艶っぽく変身していたのも
この映画で発見できる事のひとつです。

そして最後の最後!「終了!」というところで
なんと予測不能だったあの明快な終わり方exclamation&question
その後の絶妙なタイミングで流れたエンディングテーマ
ブラック・サバスのアイアンマンのリフが見事にはまっており
この素晴らしいサプライズで★が4つに増えました!!


↓black sabbath /iron man PV
 若かりし頃のオジー・オズボーンはまだまともに見える。



↓ロバート・ダウニー・Jrの最新作は
 なんと「シャーロック・ホームズ」!
 (→海外公式HP「Sherlock Holmes」←)
 来年3月日本公開との事です。










ゴシカ [DVD]

ゴシカ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD





レス・ザン・ゼロ [DVD]

レス・ザン・ゼロ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD





チャーリー [DVD]

チャーリー [DVD]

  • 出版社/メーカー: パイオニアLDC
  • メディア: DVD



posted by Guckmov at 14:46 | TrackBack(0) | 映画鑑賞−ACTION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。